iso14001取得やシステム管理を整えよう│企業の信頼取得術

システム

企業の信頼は重要

スーツの女性

信頼性を向上させる取り組み

信頼される企業というのは何十年、何百年も続いていくものです。ビジネスシーンでの信頼というのは利益を出しているというだけでは証明されません。普段の生産活動の中で、どのような社会貢献をしているか、どのような管理体制で事業を進めているかどうかが重要になってくるのです。そんな中誕生したのがisoです。isoは国際規格であり、国内では国際標準化機構とも呼ばれています。isoには様々な規格があり、iso1401やISO9001などがあります。isoを取得することによって、企業としてのイメージをアップさせることができるのです。また、社内統制を整えるという意味でもiso取得の効果は大きいものです。近年注目されているのがiso14001で、環境マネジメントシステムに関する規格となっています。この規格は企業が生産活動をする中で、それらにまつわる環境改善の為にどのような取り組みやパフォーマンスをしているかどうかの規格になります。iso14001で言われる環境は、社内の働く環境や森林や河川に与える外部への環境影響等様々です。

システム管理も徹底

社内の環境改善の為に、最近ではシステムを活用する企業も多くなっています。情報管理システムの構築や、セキュリティシステムの構築など企業によってその内容は様々です。こうしたシステムの利用をする際には、脆弱性対策やSIEM等、システムの整備や管理が非常に重要なものとなっていきます。セキュリティ対策やシステムの内部管理を整えることも企業の信頼性を得る為に重要なことと言えるでしょう。

システムを整える

オフィス

脆弱性対策はシステムやソフトウェアを利用する企業にとって欠かすことができないものです。脆弱性対策をする時は、利用するソフトウェアの強化と共にセキュリティシステム等を導入して外部からの攻撃をブロックすることが大切です。

View Detail

品質マネジメント強化

微笑む男性

ISO9001は製造を行なう企業にとってかなり重要な規格となっています。品質マネジメントシステムのことを指しますが、国際規格にもなっている為、取得することによって信頼性を証明することができるのです。

View Detail

異常を知らせるシステム

パソコンを使用する男性

企業が利用しているシステムに異常が発生した場合、即座に報告する仕組みのことをSIEMと呼びます。この仕組みを整えることによって、外部からのシステム被害の拡大を防ぐことができます。

View Detail